小野瀬歯科医院|茨城県龍ヶ崎市にあるセラミック、インプラント、審美歯科、土曜・日曜診療をしています。

医療法人社団 弘快会 小野瀬歯科医院

診療案内

  • HOME
  • コンセプト
  • スタッフ紹介
  • 医院紹介
  • 設備紹介
  • 今月のベストフォト
  • 診療案内
      • プレミアムセラミック
      • インプラント
      • 歯科用CT
      • 審美歯科
      • レーザー治療
  • 料金表
  • アクセス
  • お問合せ
  • リンク集

歯科用CT

歯科用CT

歯科用CTスキャンは、デジタル技術を駆使した画像撮影とデータ処理で、頭部の断層写真を得ることができる装置です。当院に導入しているCTスキャン装置は、世界各国で導入実績があり、非常に小さい範囲の部位も鮮明な撮影が可能であることから、被爆量も従来の装置と比較して格段に低くなりましたので安心して検査を受けていただくことができます。

主に、インプラント治療や親知らずの抜歯、歯周病・根管治療、矯正治療などの検査・診断の際に用いられます。

術前

歯科用CT

従来のX線撮影装置(レントゲン)は2次元的な平面での撮影しかできませんでしたが、歯科用CTスキャンでは3次元の立体画像として撮影ができるため、より多くの正確な情報が得られ、より正確な診断が可能になりました。

術前

3次元の高画質立体画像で確認することで、従来のX線撮影法では判別できなかった痛みや症状の原因の究明に役立ちます。

歯科用CT

①見えなかったものが見える

今までのレントゲン画像では見えなかった部分が容易に確認できるようになりました。顎の骨の形や内部の構造など、様々な角度から確認し検証・診断することができます。

②わからなかったことがわかる

上顎骨の中央にある空洞の形態や粘膜の状態、病巣などを立体画像で確認できます。

③治療の安全性が広がる

診断や治療において従来の2次元レントゲン画像の情報のみでは、歯科医師の実績や経験、患部を触った指の感覚に頼る部分が意外に大きいものがありましたが、 CT画像から得られる詳細な情報があれば診断がより正確になり、治療の安全性を向上させることができます。

お気軽にお問合せください

ご予約・ご相談 0297-62-0130

平日・日曜:
9:00~13:00/15:30~18:00
土曜:
9:00~12:00/14:00~17:30
休診日:
木曜・祝祭日
〒301-0012 茨城県龍ヶ崎市上町4248-1 
TEL: 0297-62-0130/FAX: 0297-64-8448

おかげさまで当院は、祖父の代よりこの地で100年間、多くの方に支えて頂き今日までまいりました。歯科従事者として、常に患者様の歯と健康を考えて診療しております。『歯を抜いてください』といわれた場合でも、それがご本人の歯や健康に悪影響を及ぼすのであれば抜きません。そして、治療する前に理解し納得して頂けるようにしっかり相談と説明をいたします。歯は大事な体の一部です。“いくつになっても、きれいで健康な歯でいて欲しいから”それが、私どもの使命です。